信用金庫のカードローン・浜松信用金庫

浜松信用金庫カードローン画像

静岡県にある信用金庫では浜松市の浜松信用金庫が規模的には飛びぬけて1位になっています。

 

ただ、全国的に見ると、貸出総額では19位、預金総額では21位でしかありません。浜松信用金庫には5種類のカードローンがあります。

はましんカードローン

利用限度額は10万円・20万円・30万円・50万円の4コースになっています。借入はATMから行いますが、浜松信用金庫の他、他の信用金庫や銀行、信用組合、農協、労金などの提携金融機関のATMも利用できます。

 

返済には約定返済が無く、利用者が任意の日に任意の金額を返済する随時返済方式が採用されています。

エコきゃっする500

パート・アルバイト、専業主婦でも利用できますが、専業主婦の借入は50万円が限度です。利用限度額は50万円から500万円の間に10万円単位で設定できます。

 

金利は利用限度額100万円以下が14.0%、110万円〜200万円が12.0%、210万円〜300万円が9.8%などとなっており、どの金額帯でも銀行カードローンの金利と同等です。

 

借入はATMから行い、約定返済は毎月6日の浜松信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は前月の借入残高によって変動します。借入残高が30万円以下の場合は5千円、30万円超50万円以下では1万円、50万円超70万円以下では1万5千円などとなっています。

ラグゼ

利用条件は勤続2年以上、年収400万円以上であるため、平均的なサラリーマンの年収以上を取得している人が対象になります。

 

利用限度額は100万円・200万円・300万円・400万円・500万円の5コースで、金利は100万円コースが8.0%、200万円コースが7.5%、300万円コースが7.0%などと低いため、利用価値の高いカードローンになっています。

 

借入はATMから行い、返済方法はエコきゃっする500と変わりませんが、約定返済額は借入残高が100万円以下は2万円、100万円超200万円以下は3万円、200万円超300万円以下は4万円などとなっています。

すまいるプラス

浜松信用金庫の住宅ローンを利用し、且つ、勤続2年以上、年収200万円以上が利用条件です。利用限度額はラグゼと同じ5コースですが、金利は一律5.3%と、さらに優遇されています。借入・返済方法に関してはラグゼと変わらず、約定返済額もラグゼと全く同じ設定になっています。

はましんワイドローン

利用限度額は50万円以上100万円以内での設定になります。返済に関しては6日・16日・26日の中から利用者が都合の良い日を返済期日に選択でき、約定返済額はカードローンとしては珍しく、利用限度額の1%以上であれば利用者が任意の金額を指定することができます。

 

浜松信用金庫カードローンの金利や安いのか?との答えは、他の銀行カードローンとほとんど同じです。三井住友銀行カードローンと比べても基準は低そうなので、地元の人であればおすすめできるカードローンとも言えます。